11月16日「里山の動物から忍術や体術を学ぼう」

→忍者から里山を学ぼう!

~忍町を取り戻せ!

姫路市忍町。

 

江戸時代に姫路城で伊賀の忍者が雇われていました。

 

その雇われ忍者が住んでいた「姫路市忍町」

 

それから、時代は現代へ。。。

 

「悪者忍者」が「極悪商事」と名乗って、忍町でビルを占拠しているとの情報を入手しました。

 

この「悪者忍者」を追い出すためには、里山の動物から忍術や体術を学び、修行して仲間の忍者と思わせて、極悪商事の社長と面会し、その機会にやっつける必要があります。

 

忍者は里山の動物からいろいろ学んできたんです。

・「サル」から木登り

・「イモリ」から、城壁を登る動き

・「ウサギ」から、音をたてない歩き方

 

そんな忍者の動きを姫路忍者の「くノ一」凛さんが教えてくれます。

 

そして、このミッションを果たせる親子を募集しています。

 

里山×忍者イベントを姫路市忍町で。

 

皆さん、お見逃しくなく。

先着順です。お早めに!!

 

※上記は当日のイベントのためのストーリーであり、フィクションです。

 

【日時】
2019年11月16日(土)10:00~12:00

 

【講師】
凛さん(姫路忍者)

 

【集合場所】
お菊神社(十二所神社)

※旧大劇より西へ

※イベントは、姫路市忍町稲垣パーキングで実施します。

 

【参加費】
無料

※親子(小学生以上)

※幼児については、参加できません。(親御さんが付き添い)

※人数が多くなれば締め切ります

 

【持ち物】

着替え、タオル(2枚)、ゴミ袋、新聞紙、ビニル紐(腰に巻くもの)、厚紙、ゴム紐(額につけるもの:無ければ不要)、水筒、タオル、健康保険証(各自で持参。コピー)

※少雨でも実施

  

【主催】

里山サバイバルクラブ

 

【共催】

NPO法人はりま里山研究所

姫路忍者

 

【協力】

姫路駅西まちづくり協議会

 

申込先】

以下のフォームより、お申し込み下さい。その後、事務局より、返信させて頂きます。

例)大人●名、小学生●名

  

※なお、申込者側のメール設定により、事務局の返信メールが届かない場合があります。不安な場合は、メール設定を確認頂くか、コメント欄に携帯電話の番号を記入ください。